スペキュレイタ

ヤマザキのランチパックはたまごのが好き
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

[-] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | 固定リンク | - | -


------------------------------

<< #977 うっかりさんにも程がありすぎる | main | #979 部屋の中が微妙にしめっぽい・・・ >>

[talking] #978 くーるりぃーくーるりぃーららぁー

「くるり」の英語表記、「QURULI」は、
どうしても「キュルリ」と読んじゃいたい。

---

Scudelia Electro解散1周年記念Tシャツ。

男 locus.andwonders.com
※「at first〜」をクリック
http://locus.andwonders.com/

スクーデリアエレクトロ後期のアルバムやツアーグッズなどの
デザインをされた、黒田氏によるもので、
スクーデリアのメンバ公認アイテムだそうです。
それにしても・・・Tシャツ1枚5,000円は高い!

---

渋谷のクラブ「クラブ宙」が、7月末で閉店だそうです。
「Freedom Night」や「Donuts Airline」など
好きなイベントが開催されたハコだったんですが・・・。
とにかく寂しいですね。

男 クラブ宙 オフィシャルサイト
http://www.fbi-tyo.com/

---

「日本推理小説の三大奇書」のうちのひとつ、
小栗虫太郎「黒死館殺人事件」が、青空文庫になりました。
もちろんタダで読めちゃいますよ。

男 小栗虫太郎「黒死館殺人事件」(青空文庫)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000125/card1317.html

・・・が、HTML文書ではルビが読みにくいのです。
この小説はルビが多くて、しかもルビを飛ばして読めないので
本のほうが適しているかもしれませんね。
もちろん、今までに文庫などで発売されてはいましたが、
「ドグラ・マグラ」や「虚無への供物」のように
もっと手に入りやすくなるといいなぁ、と思います。

小栗虫太郎「黒死館殺人事件」[AA]



逆に、Web上で読みやすいように
PDFファイル上で整形してくれたりすると、
のりしろは喜び勇んで読みに行きます!

男 参考資料:黒死館殺人事件 (wikipedia)
[Click Here!]

夢野久作「ドグラ・マグラ(上)」[AA]


中井英夫「虚無への供物(上)」[AA]
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(1)


------------------------------

[-] スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク | 固定リンク | - | -


------------------------------

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://spc.jugem.cc/trackback/607
この記事に対するトラックバック
青空文庫(あおぞらぶんこ)は、著作権切れの作品を収集・公開しているインターネット上の電子図書館である。収められている電子テキストは自由に読んだり、コピーしたりできる。
青空文庫 | 気ニナルコトバ | 2006/10/02 10:03 PM
☆各記事下にある「Comments(0)」をクリックすると、その記事につけられたコメントを読めます。たいてい0件。その画面でコメントも書けます。ぜひぜひ。