スペキュレイタ

ヤマザキのランチパックはたまごのが好き
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

[-] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | 固定リンク | - | -


------------------------------

<< #781 雨に濡れましたー | main | #782 暑いけど涼しいの >>

[game] #017 ちびロボ!プレイ日記04

うわぁ、前回のプレイ日記から
1ヶ月も間が空いてしまいました。
「みんな大好き塊魂」をプレイしていたので、
「ちびロボ!」のほうはちょっと中断していたのです。
かなり久しぶりになりますが、前回の続きから・・・。

男「ちびロボ!」プレイ日記03(スペキュレイタ)
http://spc.jugem.cc/?eid=345

男「ちびロボ!」プレイ日記02(同)
http://spc.jugem.cc/?eid=343

男「ちびロボ!」プレイ日記01(同)
http://spc.jugem.cc/?eid=341

---

不仲になってしまった、サンダースン家のパパとママ。
ママは「パパママのへや」に引きこもってしまいます。
しかし、ママはちゃんと分かっているのです。
おもちゃに夢中で何もしないパパ、
そしてカエル語しかしゃべらない娘のジェニー。
パパとジェニーがもう少し言うことを聞いてくれたら・・・。
ママは二人のために手紙を書きます。
(これを二人に届けるのもちびロボの役目!)

ちびロボはついでに、「パパママのへや」と、
同じ階にある「ジェニーのへや」をいろいろ探索。

「パパママのへや」は、一見落ち着いた雰囲気に
見えなくもないのですが、よく見るとあちこちに
パパが買ったおもちゃが並べられています。
そして、よく見るとあちこちに、ちびロボが登れそうな段差や、
ぶら下がったヒモなどが・・・。
これで体長10cmのちびロボでも、工夫すれば天井近くまで
たどっていけるわけですね。
ちびロボをヒョコヒョコ動かして、
高いところまで動かすと達成感があります。
もちろん、その場所にしかないアイテムなどもありますよ。

「ジェニーのへや」は、子供部屋っぽい、
淡いピンクを基調としたかわいらしい部屋です。
でも、8歳の部屋にしてはちょっと子供っぽいかも?
(ジェニー自身も、8歳にしては行動が・・・どうなのかな・・・)
当然ながらジェニーのおもちゃが部屋中に散乱。
「パパママのへや」と負けず劣らず、
あちこち探検することができるようになっています。

この「ジェニーのへや」でのイヴェントのうちのひとつに、
やはりピーツ姫(この名前はいいのか?)に、
なくしたハイヒールを渡すために、
おもちゃの城を登るというものがあります。
当然ながら一筋縄ではいかないわけで、
一番下から、順番に攻めて行きます。
城のあちこちでアイテムを手に入れ、それを指定の場所に移動することで
新たな道が開き・・・と、かなり複雑な手順を踏んで、
最上階で待つピーツ姫に会うことができます。

しかし、ピーツ姫の物語はここからが本番で、
彼女の恋を成就させなければいけません。
彼女が好きなのは誰なのか・・・
そして彼女を好きなあいつは、箱の中・・・。

・・・という感じですが、次回はこの話ではなく
別のキャラクタの話を。そして最終回。来週あたり書きます。
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(1) | trackbacks(0)


------------------------------

[-] スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク | 固定リンク | - | -


------------------------------

この記事に対するコメント

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2018/04/11 3:44 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://spc.jugem.cc/trackback/367
この記事に対するトラックバック
☆各記事下にある「Comments(0)」をクリックすると、その記事につけられたコメントを読めます。たいてい0件。その画面でコメントも書けます。ぜひぜひ。