スペキュレイタ

ヤマザキのランチパックはたまごのが好き
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

[-] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | 固定リンク | - | -


------------------------------

[pc & mobile] #003 任天堂「プレイやん」(前編)

のりしろが心待ちにしていた、
任天堂製のポータブル動画&音楽再生機「プレイやん」、
ついにゲットしましたよ!
プレイやん自体は火曜日に手に入れていたのに、
SDカードを注文し忘れて、結局「プレイやん」を起動できたのが
金曜の朝でした。のりしろは基本的に無計画ですから。

さて、このプレイやんは単体では動作しなくて、
ゲームボーイアドバンスSPか、ニンテンドーDSに
接続しないと使えないのです。
さらに、動画や音楽などのデータを保存するために
市販のSDカードが必要。
けっこう要るものがありますが、気合いで揃えました。

大きさは、思っていたよりもかなり小さくて、
ニンテンドーDSに装着しても、飛び出す部分は1cm以下です。
ただ、この飛び出す部分にさらにイヤホンを挿して
音楽を聴くことになるので、実際にはもうちょっと場所を取るかも。
よって、イヤホンのプラグの形が
L字型になっているものを選ぶといいと思います。

ここからは、プレイやんで音楽を聴くまでの道のりを・・・。
まずはパソコンにSDカードを接続して、
MP3ファイルをSDカードに転送しますよ。
ちなみに、WAV、AACなどは使えません。
また、使用できるビットレートが
決まっているので、録音した音声を転送したりするときは注意。
のりしろは512MBのSDカードを買ったので、約100曲入ると思います。
1GBのSDカードも認識するそうですよ。

余談ですが、昨年夏に買ったのりしろのノートパソコンには、
SDカードどころかメモリースティックもコンパクトフラッシュも
何でも挿せてしまうらしい、あやしげなカードスロットがあって、
しかしのりしろは今までその種のカードを一切持ってなかったので
ちゃんと動くかどうか、ちょっと心配だったのでした。
(のりしろの機種だと、このスロットの故障事例が多かったらしい・・・)

プレイやん本体のスロットにこのSDカードを挿し、
さらにのりしろが持っているニンテンドーDSに「プレイやん」を装着。
DSにプレイやんを装着した状態では、
SDカードを取り出せないようになっています。これは正しい。
これでニンテンドーDSを起動して、GBAスロットを選べば、
ついに「プレイやん」が!

・・・ということで、今回は終了。続きも近いうちに書きますよ!
まだ音さえ出ていないが気にするな!!

「プレイやん」オフィシャルサイト
※オフィシャル英語表記は「playan」らしい
http://www.nintendo.co.jp/n08/playan/
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0)


------------------------------

[pc & mobile] #002 HP nx9110(ノートパソコン)

この通り画面の左右が空いてしまうのー

すっかーり書き忘れていたけれど、
のりしろニューパソコンをちょっと使ってみたあとの
感想を書くですよ。

まずはヒューレットパッカード社のサイトにある
nx9110の紹介ページから。

男 HP Compaq Business Notebook nx9110/CT スペック
http://h50146.www5.hp.com/products/portables/nx9110ct/specs/celeron_model.html

ひとつの項目につき数種の項目が書いてある場合があるけれど
HPのサイトで買う場合は、キャンペーンモデル以外は
自分の好きなようにパーツのランクを選ぶことができる。
amazonで買う場合は、キャンペーンモデル扱いなので
あらかじめ決められたものしか買えない。

以下ざっとこのパソコンのスペックを書いておく。

OS:Windows XP Home Edition
CPU:Celeron 2.80GHz
チップセット:ATI MOBILITY RADEON 9000 IGP
メモリ:256MB/メモリスロット 2
HDD:30GB
光学ドライブ:DVD-ROM/CD-RWコンボドライブ
 (DVD-ROM 最大8倍速、CD-R 最大24倍速)
ビデオメモリ:64MB (メインメモリ256MB以下搭載時)
ディスプレイ:1,680×1,050/WSXGA+ (最大1,677万色)
カードスロット PCMCIA (Type I/II×1 CardBus対応)、
 5in1メディアスロット(SD、SM、MMC、MS、MSpro)
インタフェース:IEEE1394ポート×1、
 Sビデオ出力端子 (7ピン)、USB2.0ポート×3、

・・・というわけで、現在発売されているノートパソコンと比べると
特別すごい、というわけでもないんだけど、
それでもCPUの1GHz越え、というのが初めてだったんで
うれしいなぁうれしいなぁ。
Windows XPは、正直なところ初期設定では動きがもっさりするので、
いろいろ余計な動作を切るのが大事。Lunaとかいらん。
でも、フォント周りはきれいに行きたいので
こっそりOsakaをインストールして、Clear Typeもオン。
Osakaが効いている部分か、半角英数の部分だけ
滑らかフォントに変身。読みやすい・・・。ちょっとだけMacOSX気分。
(これでも動きの遅さが気になる場合にはメモリ増設)

あ、外観について触れてなかった。
写真にあるようにがっしりとしたデザインでかっこいい。
黒+シルバーのカラーリングが渋い!
んで、本体の厚みがすごいかな?
のりしろみたいに手首からひじまで机にぺったんとくっつけて
タイピングをする場合、このパソコンだとちょっと打ちにくいんで、
パソコンの前、ひじが机にあたる部分に
バスタオルを丸めて敷いている。これで解決。
本体はあまりにも大きいんで、持ち運びは考えないほうがいいかも。
あくまでもデスクトップ代わりのノート、ということで。

本体におっきなファンが2個付いているそうなんで、
うるさいかなぁ、と思ったらそうでもなかった。
どちらかといえば静かかも。
ただし、ネットゲームとかを始めると2個フル回転するらしい。

画面は写真のとおりで、ワイド画面。
ネットをする際にはたいてい右っかわが余るので意味がない(笑)
DVDを見るときにはもちろん役に立つ。
あと、イラストレータやフォトショップなどを使うときに、
フローティングメニューを画面の外におくことができてすごい楽かも。
半デュアルモニタぐらいの広さがある、というのは言いすぎだけど
そのぐらい横方向にあまるんだよね。広々。
2chのブラウザ、Excel、iTunesとか、画面が横に広がると
表示できる情報が広がるアプリケーションは合ってると思う。
逆に、Wordなど縦画面のほうが使いやすいアプリは
今までどおり。当たり前か。

で、最大の問題点のひとつは、表示される字がものすごく小さい。
目が悪い人や40代以上の方はこのパソコンを買わないほうがいいかも、と
言ってしまいたくなるぐらい小さい。
慣れてしまえば快適なんだけどね。
一応、解像度を変更するメニューはあるものの、
変更すると画面の縦横比がおかしくなってしまうので、
実質的に変更不可。これは厳しいなぁ。
ソフトのアップデートで解決できるものならばして欲しいところ。
液晶はびっくりするほど白くていいね。輝度が高い。

本体横面にはいろいろと端子がついていて、
USB2.0×3、FireWire×1(使わんけどね)をはじめとして、
なぜかS端子の出力がついている(画像をテレビに出力できる)。
USBがついているからといってSCSIをなくさないのが良いところ。
のりしろは使わないけれど、必要な人はきっといるはず。
それからPCカードスロットが1つと、
「5 in 1 カードスロット」がついている。
とりあえずフラッシュメモリカード系は全部刺さるらしい。

・・・と、こんなところかなぁ。
あ、あとは「Phantasy Star Online BB」を
インストールしてみたのでその感想を。
メモリを増設していない状態では、
ロースペック設定×1人プレイ×森ならば普通に動く。
これがミドルスペックになると、微妙にもっさりとし始める。
ロースペックでも、森で4人プレイとか、
(画面の描写が細かい)坑道とかに行くとつらいかも?
とりあえずメモリを増設して、
ビデオメモリの割り当てを増やすと、もうちょっと動くようになるはず。
「ファイナルファンタジー11」とかは動くのかなぁ?
こういうネットゲームはデスクトップパソコンでプレイするのが基本なんで
ノートパソコンでプレイできたらちょっと画期的なんだけどな。

男 Phantasy Star Online BB オフィシャルサイト
http://psobb.jp/index.html
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(6) | trackbacks(1)


------------------------------

[pc & mobile] #001 W21S (au ソニーエリクソン)

「スペキュレイタ」に、通算8つめの
新カテゴリ「pc & mobile」登場!
・・・というわけで、「7色のカードを繰り出す」という
このサイトの初期設定が、今音を立てて崩れる!!
まぁ、JUGEMのほうじゃ全部同じ色だかんなー。

さて、この「W21S」は、
au×ソニーエリクソンの、初のWIN対応携帯。
(「WIN」とはauのパケット料金定額制度のこと)
のりしろはauソニーエリクソン携帯のとりこで、
この「W21S」がもう3代目。
(それ以前はC1002SとA1301Sを使っていた)

7月末発売なのに、6月の頭からもうこの機種の画像が
ネット上に出回っていたり、
2chでのスレッドがもう30以上も立っていたり・・・と
(1つのスレッドで発言1,000件なんで、
累計30,000以上の発言が書き込まれたという計算になる)
他の機種よりも注目度が高かったけれど、
実際に手にしてみるとその期待を裏切らないほどのすんばらしい携帯。

のりしろが気に入った点と不満に思った点を
以下、箇条書きで。

<気に入った>
・メニューがFlash使用でアイコンが動く
・それにも関わらず動作はキビキビ
・アンテナが内蔵型なんで、もう折れたりしないぞ!
・端末の大きさの割には手に持ったときにしっくり来る
 (重さのバランス設計がよくできている)
・液晶がびっくりするほど明るい
・携帯を閉めた状態でサイドにあるキーを押すと
 ライトが光る。暗闇で便利!
・テレビリモコン(赤外線機能)が楽しい
・カレンダが3か月分同時表示が可能
・アドレス帳に登録した人の誕生日がカレンダに出る
・Webの伝送速度が劇速(ちょっとびびった)

<ちょっと不満かも>
・端末が大きいので、女の子が持つにはしんどい
・中面の黒い部分の塗装がちょっと安っぽいかも?
・対応ゲームがまだまだ少ない。テトリスさえない
・「着うた」は音が大きいとさすがに音割れする
・定額とはいえ、月7,000円以上の支払いはちょっとドキドキ
・WINだと、通話の料金がちょっと高めなので
 通話中心で使いたい人にはオススメしない
・月額基本料金の長期間使用した際の下がり具合がすんごい少ない。
※(2004-0812追記:テトリス遊べるようになった!)
 
<うらわざ>
ステレオ対応の「着うた」を鳴らしながら、
2個あるスピーカの真ん中に(スピーカを分けるように)手を立てて置くと
すっごい音が広がってびっくりだ!!


ゲームは、現在のりしろが遊んでいるのは「XI[サイ]」だけ。
これも(画面は少々荒いながらも)動作が速い。
半年ほど前に、「A5404S」で同じ「XI」をプレイしたことがあったけど
動作がもっさりし過ぎていて、プレイに支障が出るほどだった。
それと比べると、格段の進化。お見事!
画面が粗い、と言っても初期のプレイステーションぐらいの
荒さなので、ポリゴンのカクカク感がちょっと気になるかなぁ、ぐらい。

注目の「ドラゴンクエスト」と「ファイナルファンタジー」は
8月19日からの公開だそうだ。両方とも月額525円。

男 auでも「ドラクエ&FF」登場,配信日決定!(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/games/gsnews/0408/02/news05.html

男 2chの「W21S関連」まとめページ
http://kintubo.kakiko.com/w21s/

男 「W21S」オフィシャルサイト(ソニーエリクソン)
http://www.sonyericsson.co.jp/product/au/w21s/index.html
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(1)


------------------------------

☆各記事下にある「Comments(0)」をクリックすると、その記事につけられたコメントを読めます。たいてい0件。その画面でコメントも書けます。ぜひぜひ。