スペキュレイタ

ヤマザキのランチパックはたまごのが好き
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

[-] スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | 固定リンク | - | -


------------------------------

[live & event] #034 CANAL CRUISE CLASSIC 8th train.@都電荒川線

何フェチ?

日曜日は、「電車貸しきって音楽でも聴きながら
まったり過ごそうぜー」なイヴェント、
「CANAL CRUISE CLASSIC」に行ってきました。今回が8回目。
のりしろは第5回から、毎回参加しています。

最近の数回は天気に恵まれませんでしたが
今回は、雲ひとつない快晴で、正直びっくりです。
逆に、ちょっと暑いぐらいでした。
イヴェント開始前に、ソフトクリーム食べたりなんかして。

イヴェント直前でもアイスは食べるんですっ。

街の景色も、当然ながらコントラストが強くて
いつもとはまた違う印象を受けました。不思議。

見よ、この青空を!

そしてこの季節の荒川線沿線には、
無数のバラが咲いているのです。
赤、白、黄色、ピンク、オレンジ・・・
色も大きさも様々なバラが、まるで電車を導くように
レールの左右にラインを作ります。
走っている電車の中からはうまく撮影できなかったので、
途中の休憩時間に、電車を降りて撮りました。

「バラ電車」認定

ちなみにこの休憩時間内では、写真撮影のほかに
コロッケとせんべいを買ってます(笑)

また、いつものことですが、選曲が良かったです。
次々と繰り出される名曲、そして名曲。
思わず、いくつかの曲は一緒に歌ってしまいました。
今回も、あっという間の2時間でしたね。

男「CANAL CRUISE CLASSIC」オフィシャルサイト
http://www.ccc.sh/
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(7) | trackbacks(2)


------------------------------

[live & event] #033 サクラチルアウト2006@北鎌倉 東慶寺

土曜日は、北鎌倉の東慶時で開催された
「サクラチルアウト2006」に行ってきました。
「お寺の本堂でエレクトロニカ」なこのイヴェントは
今までは京都などで行われていましたが、
今回、初めて関東で開催されました。

東慶寺・境内

会場となる東慶寺は、境内にこんな素晴らしい庭があるお寺。
のりしろはその前に行った円覚寺に時間を割きすぎて、
東慶寺のほうは事前に見て回れませんでした。残念。

開場してすぐに行ったのに、すでにものすごい行列が・・・。
入場者は400人以上で、最終的には入場制限をかけていました。
「着物で入場すると1,000円引き」というシステムのせいか、
和装の方がちらほらと。男性でも和服を着ている人がいましたね。

東慶寺・開演前の本堂

入り口で靴を脱いで、配られたヴィニル袋に入れて持ち運びます。
そして本堂に入ると、すでにノートパソコンなどが
セッティングされていました。本当に仏前です。
すべてのアーティストのパソコンの電源が
すでに入れられた状態だったので、
セットチェンジに時間が掛からなくて良かったですね。

観客は、本堂の床(畳敷き)に座るか、
後方で立って見ることになります。
面白かったのは、アーティストのほうも
パソコンを文机[ふづくえ]の上に置いていたので、
正座して演奏していた方がちらほらと・・・。

午後5時、演奏が始まりました。
アーティストのほうを見て集中して聴いている人もいれば
目をつぶって体を揺らしながらの人もいます。
また、本堂は開けっ放しなので、
庭などで聴くことも可能なのです。
お寺の廊下や、境内のあちこちに、
和紙で作られた照明が置かれていて素敵でした。

東慶寺・あちこちに置かれた明かり

また、本堂の前室である広間は、ラウンジと化していました。
そして、アジア系な選曲のDJを聴きながら、
座布団を枕にゴロゴロしている人々多数。
こっちもいい雰囲気だったなぁ・・・。
この日は本当に観客が多かったので、
本堂に入りきらなかった人々が、このラウンジや
庭などに出て、それぞれ時間を過ごしていたようです。

東慶寺・本堂の天井

演奏は、もともと大好きな安田寿之、snoweffectの他では、
OTOGRAPHが気に入ったので、演奏後にCDを購入しました。
特に、3曲目あたりに演奏した、
「overflow」という曲が気持ち良かったです。
細かく刻むリズムと、ゆったりうねるR&B風のベースが
組み合わさって、独特の浮遊感あふれる音となっていました。

安田寿之は新曲を2曲演奏。
最後に演奏した新曲「Lua Calor」は、
途中で次々と切り替わるギターの刻み方が印象的。
電子音中心なのに、哀愁を感じる不思議な曲でした。

snoweffectは、曲の中で温泉実況中継のナレーションが入る
「on cent latte aux」が良かったです。
まさかライヴでこの曲を聴けるとは思いませんでした!
演奏時間が20分と、短かったのだけは残念です・・・。

足がしびれてしまったので、後半は
本堂を離れて、あちこちを探検しました。
奥の茶室で抹茶(この日2杯目)とお菓子をいただき、
庭で体長5cmのヒキガエルを発見し、
夜桜をカメラで撮影し・・・
というわけで、まったり楽しんだこのイヴェント、
またいつか関東で開催されますように!

葉桜と月

男 サクラチルアウト2006(涼音堂茶舗)
http://www.tokeiji.com/pc/index.html

男 東慶寺 オフィシャルサイト
http://www.tokeiji.com/pc/index.html
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0)


------------------------------

[live & event] #032 YMCK presents 「ファミリーレーシング」リリースパーティ@表参道FAB

もらっちゃった

(↑ライヴ終了後に会場入り口に張ってあった
このポスタの写真を撮ろうとしてたら、
スタッフの方にいただいてしまいました)

ちょっと遅くなりましたが、
土曜夜に開催された、
YMCKのアルバムレコ発ライヴに行ってきましたよ!
いつの間にか最新おしゃれタウンになっていた
表参道でのライヴです。
YMCKのほかに、エイプリルズとCOMSUMERS[コンシュマーズ]が参加。

---

最初はコンシュマーズ。初めて見ました。
チップチューン(いわゆるファミコン系のピコピコ)を基本に
四つ打ちダンス系がいい感じで入ってきて、
とても気持ちよかったです。

また、ステージ上の大きなスクリーンと、ステージ脇左右に
ディスプレイがあって、それら全部に音と連動した
映像が表示されるのです。
3曲目か4曲目の、全編白黒のが特にかっこよかったです。
2次元のドット絵が、グワッと起き上がって
3Dになるのが爽快爽快。

アンコールの曲の映像は、
ゲームウォッチへのオマージュでした。
ビルや公園などの実写画像に、ゲームウォッチ風の
黒シルエットなキャラクタが映りこむのです。泣けます。

おばけ CONSUMERS オフィシャルサイト
http://www.consumers-studio.com/

---

2組目はエイプリルズ。
セットリストは、

1. ASTRO
(MC)
2. パニックレーサー005 (エイプリルズ Ver.)
3. Twinkle Of The Stars, Little Stars, Shinning Stars
(MC)
4. P.S. ボーイ・ミーツ・ガール
5.パン・ダ
(MC)
6.キ・ラ・メ・キ・ムーンダイバー

YMCKの「パニックレーサー005」を
バンドサウンドで再現!これは面白い。
メロディ、半音の上がり下がりが難しいですよね・・・。
それから今回、音の再生方法を新しくしたらしいんですが
トラブル続発でナカマさんがあわててました。
心の中で声援を送りつつ見てました!
ナカマさんのダンスはいつもどおりキレが良くて素敵。
「P.S. ボーイ・ミーツ・ガール」はドコモタイアップの新曲でした。

---

そして、最後はYMCKです。

(イントロ映像)
(レースクィーン風女の子たちのダンス+映像)
1. パニックレーサー005
2. Go Ymck, Go!
3. Darling
(映像/悪役登場)
4. (CONSUMERSと、「世界の言語でこんにちは」な曲)
5. カモン! スウィングオールスターズ
6. Tetrominon
7. Please Spy Me
(映像/新しい音を作る工場)
8. ロッケンロール・ランデブー (高橋名人と)
9. グレートキャラバン '87 (高橋名人と)
10. Bugってハニー (高橋名人と)
(MC)
11. 魚のまばたき (エイプリルズイグチさんと)
12. パン・ダ (YMCK Ver.)
  (エイプリルズ イマイさん・イグチさん・巨大パンダと)
13. Milky Blue〜不思議の国のリドル
14. キラ*キラ
(MC)
15. YMCKのテーマ
(encore) Magical 8bit Tour

・・・というわけで全16曲も!
事前に知っていた高橋名人とのコラボ曲だけでなく
エイプリルズやCONSUMERSとの合作曲まで・・・。
ボーカルのミドリさん、衣装を3回チェンジしてました。すごい。

生高橋名人はテンション高くてよかったです!
ついに「16連射」を見ることができました。感激。
1曲だけかと思ったら、ハドソンな曲を
YMCKアレンジで2曲聴くことができました。
3バンドだけなのに、3時間越えの濃いライヴで大満足でした!

男嬉しい女 YMCK オフィシャルサイト
http://www.ymck.net/j/index.html
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0)


------------------------------

[live & event] #031 CANAL CRUISE CLASSIC 7th train.@都電荒川線

都電 in 都電

「電車を借り切って、素敵な音楽をかけながら2時間の小旅行」
というイヴェント、
「CANAL CRUISE CLASSIC (CCC)」に行ってきました。
今回がもう7回目なのです。

第5回、6回に参加していますので、そちらの感想もどうぞ。

男「Canal Cruise Classic 5th Train.」(スペキュレイタ)
http://spc.jugem.cc/?eid=125

男「Canal Cruise Classic 6th Train.」(同)
http://spc.jugem.cc/?eid=307

さて、毎回恒例となってしまった天気の話。
この「CCC」、なぜか天気に恵まれないことが多くて
ここ最近の数回は、台風が来たり天気雨だったり・・・と
なかなかドラマティックな空模様でした。
今回は天気予報の降水確率が50%ということで
どうなることかと思ったら、前半は曇り、後半になって雨、でした。
もちろん電車の中は天気とは関係なくまったりムード。

記事一番上の写真は、都電の形をしたぜんまいで走るおもちゃ。
今回の「おやつ」として「ゆうゆう都電」というおかし(おいしい)が
配られましたが、それを5,000円以上買ったので
おまけとしてもらえたんだそうです。

5,000円以上購入でもらえるそうでーすー

本体もさることながら、箱もかわいらしいのです。

いつものジンジャーエール

そして「CCC」といえば、やっぱりいつものジンジャーエール。
今回は辛口なんだそうです。あ、確かにノドに効く。
風邪気味ののりしろにはちょうど良かったかも(笑)

音楽は、相変わらずいい曲ばかりがかかります。
最近の曲から、のりしろが高校生時代だった頃の曲、
過ぎた時間の長さを思いながら、ゆったりと聴きました。

さて、都電に乗った気分、ということで
連続写真を撮ってみました。
都電荒川線の、早稲田方面から大塚駅に入るところです。
少しでも雰囲気が味わえれば・・・。

で

ん

しゃ

は

す

す

む


男「CANAL CRUISE CLASSIC」 オフィシャルサイト
http://www.ccc.sh/
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0)


------------------------------

[live & event] #030 AIN'T IT FUN Vol.2 〜オトナの文化祭〜@四谷Outbreak!

2回目。

「TMQ-Web」のとみぃさんが主催するイヴェント、
「AIN'T IT FUN」の第2回目に参加してきました。
ちなみに、前回の感想はこちら。

男 関連記事:AIN'T IT FUN Vol.1 (スペキュレイタ)
http://spc.jugem.cc/?eid=349

今回は、前回も楽しませてもらったDJ陣に加えて
ライヴが2組もあったのです。

まずはエガワヒロシさんのギター弾き語りです。
DJイヴェントで弾き語り、というのもなかなかないですが
意外にもしっくり合っていました。
オリジナル曲はもちろん、岡村靖幸や「アナーキーインザUK」の
ブルージィなカヴァも素敵でした。

男 エガワヒロシ オフィシャルサイト
http://homepage1.nifty.com/egawahiroshi/

2組目は大甲子園。
「rickdom」というサイトの田口さんが
ドラムで参加されているバンドです。
サウンドはかっこいいのに、MCが脱力・・・というのが
面白かった。のりしろはMC中ずっと笑いっぱなしでした。

男 大甲子園 オフィシャルサイト
http://www.daikoshien.com/

DJは、「エスロピII」のピロスエさんのハロー!プロジェクト曲と
「母さん」の164さんのジャニーズ曲対決が特に面白かったです。
最近のハロプロ曲はサビしか知らないものも多かったので
もっと勉強しようと思いました。
164さんは「ファンタスティポ」の振り付けが完璧でした。すごい。

そして終盤は津田さんの80年代リスペクト選曲、
とみぃさんの「お化粧系」選曲でがっつり盛り上がりました!

のりしろは本編終了後のジャンケン大会で
本をいただきました。ありがとうございます。

次回もあるそうなので、今から楽しみです!
posted by のりしろ | 固定リンク | comments(0) | trackbacks(0)


------------------------------

☆各記事下にある「Comments(0)」をクリックすると、その記事につけられたコメントを読めます。たいてい0件。その画面でコメントも書けます。ぜひぜひ。